ダイヤモンドの大きさと値段の関係性について

ダイヤモンドは世界中で人気のある宝石のひとつです。希少性が高いため、高価な宝石となっています。ダイヤモンドの値段は、大きさと深く関係しています。ダイヤモンドは、大きいほど値段が高くなるのです。ダイヤモンドの大きさはカラットで表現することが多いのですが、実は厳密に言えば間違っています。なぜなら、カラットとは「重さ」を示す言葉であり、大きさを表すものではないからです。とは言え、カラット数が高いほどダイヤモンドも大きくなるのが一般的です。そのため、ダイヤモンドの大きさと言われたら、カラットで答えてもあながち間違いではありません。いずれにしても、ダイヤモンドの値段は大きさと深く関係しており、大きいほど値段が高くなるのです。

 

 

 

ダイヤモンドの大きさと買取価格の関係

ダイヤ買取 東京

 

買取価格も大きいほど高くなる

ダイヤモンドの大きさは、値段と深く関係しており、大きいほど高くなります。それは、買取価格についても同じです。基本的には、大きいダイヤモンドほど買取価格が高くなります。買取価格については、業者によって異なるのですが、どの業者もダイヤモンドが大きいほど高い買取価格を提示してくれます。また、カラット数が倍になれば、値段も倍になるという単純な計算ではありません。ダイヤモンドはカラット数が大きいものほど希少価値が高いので、ダイヤモンドが大きいほど買取価格は割高となっていく傾向があります。ダイヤモンドを買取に出す際には、大きさに注目しておくべきです。

 

 

 

買取価格は大きさ以外の要素も重要

ダイヤモンドの買取価格は、大きいほど高くなります。しかし、ダイヤモンドの買取価格は、大きさですべてが決まるわけではありません。ダイヤモンドの買取価格は、カラット(重さ)を含めた4Cがポイントになってきます。4Cとは、カラット(重さ)・クラリティ(透明度)・カット(輝き)・カラー(色)の4つの要素のことです。この4つの要素がダイヤモンドの買取価格には関係しているため、大きさだけで買取価格が決まるわけではないのです。また、4C以外にも需要と供給のバランスも買取価格と関係しています。ダイヤモンドの買取価格は変動しているのですが、これは世界中のダイヤモンドの需要と供給のバランスによるものです。そのため、ダイヤモンドの買取は、タイミングも重要なポイントとなっています。高価買取を狙うなら、価格が高騰しているタイミングに買取を出すべきです。

 

合わせて読みたい→ダイヤモンドチャートとは何!?

 

ダイヤモンドの大きさは何でわかるのか?

ダイヤ買取 東京都

 

鑑定書からダイヤモンドの大きさがわかる!

ダイヤモンドを購入すると「鑑定書」が付いてくるのが一般的です。そして、鑑定書には購入したダイヤモンドのカラットが記されており、大きさを確認することができます。鑑定書でわかるのは大きさだけではありません。他にも、ダイヤモンドの形状(シェイプ)やカラットを含む4Cが記載されています。つまり、ダイヤモンドにとって重要なことは、鑑定書にすべて書かれているのです。そのため、ダイヤモンドを購入した際に付いてきた鑑定書は失くさないように保管しておくことが大切です。

 

 

 

鑑定書なしでも買取は可能

購入したダイヤモンドを買取に出す際には、鑑定書の有無を聞かれるのが一般的です。なぜなら、先ほど紹介したように、ダイヤモンドの情報が鑑定書に載っているからです。しかし、ダイヤモンドの鑑定書を失くしてしまったという人もいると思います。鑑定書を失くしてしまったとしても問題はありません。基本的に買取業者は、鑑定書が無くても買取してくれます。ただし、鑑定書があった方がスムーズに買取してもらえるため、しっかりと保管しておくべきです。

 

 

 

鑑定書がないと買取価格は下がる?

買取業者によってはダイヤモンドの鑑定書がないと買取価格が下がる場合があります。しかし、鑑定書がなくても同等の値段で買取してくれる業者も多くあります。基本的に買取業者には、専門の鑑定士がいるため、鑑定書がなくても判断することができるのです。逆に言えば、鑑定士がいない買取業者では、鑑定書が重要になってくるため、買取価格を下げる傾向があります。そのため、鑑定書がない場合、しっかりと鑑定することができる鑑定士がいる買取業者を利用するべきです。

 

 

 

まとめ

ダイヤモンドの大きさと値段は深く関係しています。ダイヤモンドが大きいほど、値段は高くなるのが一般的です。しかも、大きさが倍になれば、値段も倍になるという単純なものではありません。大きいダイヤモンドは希少性が高いため、割高で取引されるのです。もちろん、買取に出すときも、大きいダイヤモンドほど高い金額で買取してもらうことができます。ダイヤモンドの大きさなどについては、鑑定書で確認することが可能です。鑑定書がなくても買取に出すことは可能であり、しっかりした買取業者なら鑑定書がなくても査定に響きません。鑑定書がなくても、安心して買取に出してみてください。

 

合わせて読みたい→ダイヤモンドの買取価格がアップ!適正査定のラフテル

 

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する