エメラルドのトップを高額買取しました! 千葉県のお客様

名前:Y様

年齢:60代

所在地:我孫子市

買取した商品:Pt900 6.6gエメラルド3.16ct、D0.88ctのトップを買取りいたしました。




買取した商品のご紹介

今回買取しました商品はこちらになります。



旦那さまから約20年ほど前に結婚記念日としてもらった商品らしく、もらった当時は毎日のように身につけていたそうですが、年を重ねるごとに出かける回数も減り、しかもコロナの影響で全く出かけなくなり、旦那様の許可を得て売却されることを決心されたそうです。

エメラルドは世界5大宝石の一つとして知られており、古代エジプトのクレオパトラも愛用していたとされ、古くから世界中で愛され続けてきている宝石です。

エメラルドの原産国はアフリカや南米のコロンビア、ブラジル、ザンビアなど多くありますが、原産地で最も多い産出国はコロンビアで世界のシェア率60%を超えており名品として大変有名です。


状態

長年愛用されていたのにも関わらず、目立つような大きなキズや欠けはなく、大事に保管、お手入れなどされていたのだと感じられる状態でした。

詳しく細部まで見ると小さいキズや、内包物など見受けられましたが、査定額にさほど影響がない程度でしたのでお客様も安心されていました。


査定額

査定額は¥286,000を提示させて頂きました。

お客様が想像されていた金額よりはるかに上回る金額に驚かれていました。




査定ポイント紹介

査定ポイントを大きく分けて3つご紹介していきたいと思います。

まずカラーについてです。

カラーは査定において最も重要なポイントとなります。

高い評価となる色合いはハッキリな緑色から青緑色の色にムラがない、色合いが全体的に均一に出ているものが高評価につながります。

色にムラガあり、色層があったり、色が薄くなってるものなどは程度にもよりますが低評価につながります。

今回買取したエメラルドは色合いもよく、ムラもなく非常に綺麗な状態でした。


次にクラリティについてです。

エメラルドは他の宝石に比べると内包物が非常に多い宝石になります。

内包物が多いからと言って評価がかなり下がるという訳ではありません。

内包物が要因で透明度が落ちる場合は評価が下がりますが、逆に高い透明度で内包物があると希少となるため高評価になります。

最後は重さ(カラット)になります。

一般的に流通しているカラットは1~6ct前後が多いですが、大きくて質が良いほど高評価になります。

大きくても質が良くないと低評価になり、同じ大きさ、同じ質でも査定額に影響します。




まとめ

今回エメラルドのトップを買取しましたが、弊社ラフテルでは宝石を強化買取中です。

他社で値段付かなかった宝石、ルースのみの宝石などあれば値段が付くかもしれません。

宝石以外でも様々な商品を取り扱っていますので、一度弊社ラフテルまでお問い合わせください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する