クラシックギターを高額買取しました! 福島県のお客様

題名 クラシックギターを高額買取しました! 福島県のお客様

名前:K様

年齢:30代

所在地:福島市

買取した商品:KOHNO MASARU No.20 1975年製 LUTHIER ハカランダ 河野賢 弦楽器 ハードケース付き クラシック ギター 20万




買取した商品のご紹介

ラフテルではジュエリーや時計、ブランドバッグ等の買取が多いのですが、そのほかにも高額査定になる商品を沢山買取させて頂いております。

今回は高額になりやすいジャンル「楽器」のご紹介をさせていただきます。

楽器といっても様々ですが今回は弦楽器であるギターを買取させていただきました。

お品物はこちら


ケース入りのアコースティックギターになります。

こちらの商品日本でも有数の名工 河野賢氏の作品となっておりハカランダという高級素材を使った名作になります。

制作は1975年となっておりますが45年以上前の作品ですが、世界的にも有名な作品となり今回高額査定となりました。

河野賢氏の作品は出回っている数が少ないこともあり、楽器専門店でも中々お目にかかれないしなものとなっております。


状態


クラシックギターの状態の確認ですが、まずは外装になります。

木材で作られている品物ですので傷や剥がれなど目で見て分かる欠点を探します。


楽器ということもあり打痕や小傷は必ずついてしまいます。補修不可能な傷となってしまうと査定額に大きく影響してしまいます。


また木材ですので湿気や乾燥により歪んでしまうことがございます。

特にネック部分が大きく歪んでしまうと音色自体変わってしまうほど影響が出るため細心のちゅういが必要です。

貴重なギター程湿度管理のできた場所で保管することが大切になってきます。

今回のお品物は幸い打痕などの傷はありましたがゆがみなどは見受けられませんでした。


査定額

今回の査定額は

KOHNO MASARU No.20 1975年製 LUTHIER ハカランダ 河野賢 弦楽器 ハードケース付き クラシック ギター 20万

となりました。

年代がもっと古いモデルになりますと倍以上の査定額になるお品物もございます。




査定ポイント紹介

ギターは職人さんがひとつひとつ作る繊細な楽器になります。

もちろん工場で作られる量産品もありますが、高額査定となると名工と呼ばれる方々が作った品物に限られてしまいます。

作者の経歴や評価などによって大きく査定額が変動いたします。

それ以外にも木材の種類や装飾の有無、装飾の素材など細かな部分でお値段が変動いたします。


楽器類はご自分で買われた方やお好きな方でないと価値が分かりにくいジャンルかと思われます。

もしご自宅ご実家に楽器類が眠っている場合は一度中を確認してみてください。




まとめ

今回はギターをご紹介しました。

楽器類は弦楽器、管楽器が高額査定になりやすいジャンルになります。

古くても、もしかしたら古いほうが高額になる可能性がございますので、もし気になる方はお気軽にご連絡して下さい。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する