ダイヤモンドの1カラットの相場はどれくらい?

日本で人気のある宝石のひとつがダイヤモンドです。日本のみならず、世界でも高い人気を誇っています。結婚指輪としても人気があるダイヤモンドですが、気になるのが相場についてです。ダイヤモンドは高価なイメージがあるため、購入するときには1カラットの相場について知っていた方が安心だと思います。また、買取してもらい際にも、1カラットの相場を知っておけば、買い叩かれる心配がありません。ダイヤモンドの1カラットの相場は、日々変動しています。そのため、ダイヤモンドを購入・買取する際に、1カラットの相場を調べるのがおすすめです。ダイヤモンドを購入もしくは、買取してもらうなら相場を確認しておくべきなのです。

 

 

 

ダイヤモンドの1カラットの相場はなぜ変動する?

ダイヤ買取

 

ダイヤモンドの価格が変動する理由

ダイヤモンドの価格は、日々変動しています。これは、ダイヤモンドの需要と供給のバランスによるものです。どんなモノでも、基本的に需要と供給によって価格は変わりますが、ダイヤモンドも同じです。しかも、ダイヤモンドは日本で採掘することはできず、世界でも採掘できる場所は限られています。そのため、日本での需要と供給ではなく、世界中での需要と供給が重要となっているのです。価格の変化としては、需要が高まることで、供給が追い付かなくなり価格は上昇します。逆に、需要が減って、供給が増加することで価格は下落するのです。現在は、ダイヤモンドの需要が高いため、価格は高騰傾向にあります。いずれにしても、1カラットの相場は日々変動しており、それは世界規模でのダイヤモンドの需要と供給のバランスによるものなのです。

 

 

 

ダイヤモンドの買取価格が変動する理由

ダイヤモンドの価格は変動するのですが、同じように買取価格についても変動します。実は、ダイヤモンドの価格とダイヤモンドの買取価格は連動しています。ダイヤモンドの価格が高くなることによって、ダイヤモンドの買取価格も高くなる傾向があるのです。ダイヤモンドの買取業者は、ダイヤモンドの価格の変動を確認し、買取価格も日々変動させています。そのため、ダイヤモンドを買取に出す際には、現在の買取価格は高いのかチェックしておくべきです。今すぐダイヤモンドを買取してもらいたいケースでないなら、ダイヤモンドの価格が高騰しているタイミングで買取に出すのがベストです。

 

 

 

買取価格を知る方法

ダイヤモンドの買取価格を知る方法としては、買取相場表を確認するのが一番手っ取り早いです。ダイヤモンドの買取業者は、買取相場表をサイトなどで掲載しています。買取相場表とは、文字通りダイヤモンドの買取相場を表にしたものであり、1カラットの相場などを確認することができるのです。ただし、買取相場表はあくまでも参考にしておくのが無難です。なぜなら、買取相場表の価格で必ず買取してくれるとは限りません。そのため、あくまでも参考としてチェックしておくのがおすすめです。また、買取相場表も日々変動しています。ですから、買取に出すタイミングで買取相場表を確認し、買取金額の参考にしておくべきです。ダイヤモンドの買取業者は数多く存在しているため、複数の買取業者の買取相場表をチェックして、できるだけ高値で買取してもらうべきです。

 

合わせて読みたい→ダイヤモンドの相場の推移を見る方法

 

ダイヤモンドの1カラットの相場が異なる理由

ダイヤ買取 東京

 

1カラットの買取価格は4Cで異なる

ダイヤモンドの1カラットの買取価格の相場は、いくつも存在しています。これは、ダイヤモンドの価値は4Cによって決まるからです。4Cとは、カラット・カラー・クラリティー・カットの4つのことです。この4つの要素によって、ダイヤモンドの価値は決まります。そのため、同じ1カラットでも、カラー・クラリティー・カットが違えば、買取相場も異なってくるのです。そのため、買取相場をチェックするときには、買取に出すダイヤモンドの4Cと照らし合わせてチェックしてください。また、4Cについては、ダイヤモンドを購入した際に付いていた鑑定書に記載されています。そのため、鑑定書を確認してから、買取相場表でチェックするのがおすすめです。

 

 

 

まとめ

ダイヤモンドの1カラットの相場は、日々変動しています。ダイヤモンドの価値は、世界の需要と供給のバランスによって日々変動しているのです。そして、ダイヤモンドの価値の変動に連動して、ダイヤモンドの買取価格も変動しています。そのため、ダイヤモンドの買取相場を確認する際には、買取に出すタイミングでチェックするべきです。また、買取相場の確認方法は、ダイヤモンド買取業者のサイトにある買取相場表がおすすめです。買取相場表を参考にしておけば、買い叩かれる心配がありません。ダイヤモンドの買取相場表をチェックするときには、4Cも確認しておくべきです。ダイヤモンドは同じ1カラットでも、4Cによって買取価格は異なります。そのため、鑑定書で4Cを確認した上で、買取相場をチェックするのがおすすめです。

 

合わせて読みたい→ダイヤモンドの買取価格がアップ!適正査定のラフテル

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する